河川、砂防及び海岸・海洋
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の技術士試験を振り返って
先日、最後の添削が終了し、今年の講座は完了しました。
結果的に合格した方も居られる反面、不合格の方も居られました。
ところで、私は、今回の試験は不合格(総監)でしたが、合格された喜びのメールを受け取ると、心の底から嬉しいものです。
そういう意味で、このような講座は、やってみてよかったなぁと、感じています。
当初は、どれだけ私にキャパがあるのか判らず、年度末業務と重ならないように、4月から開始しました。しかし、やってみると、意外とサクサクと添削できました。

ところで、私の身の回りや受講生の中等から、合格する方は、だいたい、次のような方々でした。
・専門論文は5つ以上、一般論文は3つ以上準備している。
・年明け早々には、受験勉強を開始している。
・GW頃には、論文を一通り準備している。

とまあ、忙しくとも早くから試験勉強に着手していれば、合格率が高まります。
ところが、今年の講座は、年度末を外し4月から着手したのですが、少しスタートが遅かったのかなと、非常に反省しています。本気で合格するためには、年度末であろうと、論文の準備をしておいたほうがよいです。

ということで、次回は、12月上旬から、H21年度技術士試験講座(河川砂防及び海岸海洋に限定)を募集するつもりです。また、価格設定についても、次回は、もう少し割安な値段にしたいと思っています。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました
この講座の受講生です。
おかげさまで、筆記合格できました。
いろいろお世話になりました。
口頭試験合格めざして頑張ります。
2008/11/02(日) 11:00:21 | URL | ナカ #-[ 編集]
この講座の受講生です。
筆記合格しました。
いろいろお世話になりました。
口頭試験合格目指して頑張ります。
2008/11/02(日) 11:03:59 | URL | ナカ #-[ 編集]
ナカ様
いや~、まずは筆記合格おめでとうございます。
もう少しですから気を緩めずに、頑張ってください。
2008/11/02(日) 15:23:46 | URL | エフさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petensaku.blog88.fc2.com/tb.php/65-db072dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。