河川、砂防及び海岸・海洋
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事がおちつきました
ようやく、仕事が落ち着きました。
去年度は、大変、忙しかったです。

ところで政治がめまぐるしいですね。
鳩山政権から菅政権に交代しましても、普天間問題は、いかなる場合でも8月末までに代替施設の位置、配置、工法検討を行うことがアメリカとの約束となっています。工期は、あと3ケ月しかありません。もしかして、これから、測量をしたり、地質調査をするのでしょうか。まさか、それはないですよね汗。
でも、どこかの土木エンジニアが、黙々と検討していかないといけません。
どう考えてみても、「いかなる場合でも8月末」は、無理でしょうけど、こりゃアメリカ議会で大問題になりそうですね。

これは、企業等の組織でもよくある話です。前任者から引き継いだら、全然業務が進んでいなくて、発注者に怒られるというパターンです。社内の内部事情は、お客様には関係のないことです。中でゴタゴタしていても、成果はきっちりと納めないといけません。

しかし、金融不安があったり、朝鮮半島情勢が不安定なのに、これからがとても不安です。まあ、不安不安といってても、国が助けてくれるわけがないので、自分で生き延びるしかありませんね。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
基地工法
とある人に聞いたら、工法は埋め立て以外ないそうです。なぜか?杭は魚雷一発で使用不能になるからだそうです。
2010/06/07(月) 22:34:51 | URL | 海岸男 #Q2g.qklM[ 編集]
それで杭案は、アメリカが反対しているのですね。
埋め立てだと、知事が許可しませんし、こりゃ、無理ですね。
2010/06/07(月) 23:22:54 | URL | エフさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petensaku.blog88.fc2.com/tb.php/158-acde4034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。