河川、砂防及び海岸・海洋
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
内容重視
先日、今年の筆記に合格された方とお話する機会がありました。
その方は、必須問題では、1つの設問に対し3枚で記述するつもりが、3枚目は数行だけで終了したけど、A評価だったそうです。私のこれまでの常識では、「全体の1割の空白・余白は、大きく減点される」でしたが、そうでもないようです。
つまり、「記述量の見た目」よりも、「内容重視」の採点基準というですね。

さて、筆記試験に合格された後は、技術的体験論文を日本技術士会に提出しますが、受理されれば、受験番号の右に☆印がつきます。しかし、建設部門では、土質基礎で1名、コンクリートで1名、の方が、受理されなかったようです。

もったいない話ですネ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まあそうとはいえ・・・
ご無沙汰してます。
技術士試験の答案を全部埋めなければ合格しないというのは都市伝説だというのは知っていました。僕も応用理学の時は空欄多かったですし、うちの上司が土質基礎を取ったときも、一枚残したと言っていましたので、そんなもんなんだろうなあと思ってました。

ただ最近の設問の中には、小設問で一枚程度でまとめよという感じになっているので、一枚で書くって感じになってますね。だから三枚びっちり書く感じになってます。
2009/11/24(火) 04:38:39 | URL | happyman #ftr86F3A[ 編集]
技術士の試験制度には、都市伝説が多いですね。空白が多くても合格されたのは、内容が良かったからでしょうね。
ところで、明け方(4時)にお仕事ですか?
2009/11/24(火) 12:35:52 | URL | エフさん #-[ 編集]
起床時間
去年の朝5時発の現場通勤を4ヶ月くらい続けていたら、完全に朝型になってしまいました。
今はだいたい4時半くらいに起きてます。
うちの奥様が迷惑がっておりますが・・・(苦笑)

仕事は7時くらいから開始で、18時くらいには家に帰るようになりました。残業するより仕事は片付いているかもしれません。
2009/11/24(火) 12:54:29 | URL | happyman #ftr86F3A[ 編集]
早朝だと、電話もかかってこないし、仕事がはかどりそうですね。
2009/11/25(水) 05:24:05 | URL | エフさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petensaku.blog88.fc2.com/tb.php/132-8685aa08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。