河川、砂防及び海岸・海洋
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュースから
大変な数字です。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-11978420091016
10年度の概算要求は、約90兆円超えだそうです。また、利払いを含めた国債費は、21.8兆円ですから、税収40兆円の内、約半分以上は過去の借金の返済ということになります。この低金利でも、こんな数値ですから、金利が上がれば恐ろしいです。

これを、我々庶民に当てはめますと、40万円の月収入で、住宅と車のローンを合わせて21.8万円といった状況です。さらに、現在の生活を維持するためには、来月は90万円が必要ですと概算要求していることになるのですね。厳しい現実です。真剣に、来年度以降が心配になってきました。

さて、世間では、仕事がないといわれつつも、今年度は、公共事業が多く、コンサルタントエンジニアは、滅茶苦茶忙しいと思います。かくいう私も、今年度末は、久々に、徹夜仕事を覚悟しています。

来週は、ついに、H21年度技術士合格発表が待ち構えています。
結果は楽しみでもあり、怖いものでもあり、色んな想いがあろうかと思います。


<受講生の皆様へ>
合格されました方は、提出用論文をメールでお送りください。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petensaku.blog88.fc2.com/tb.php/126-52baf241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。