河川、砂防及び海岸・海洋
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
契約
時々、役所の方々と一緒に、地元説明会についていくことがあります。まあ、私は、裏方として動いているので、役所の方と地元住民とのやり取りを、客観的に伺うような立場です。
つまり、岡目八目です。お互いが何を考えているのか、論点が良く見えてきます。
それで、ぼんやりと感じたことなのですが、つくづく、公務員の末端(住民とやり取りする方々)は、大変な仕事なんだなぁ・・・と。

公務員の給料は、税金から支払われているので、間接的には、公務員のクライアントは、住民ということになります。住民もそう思って発言するので、役人に対しては、要望だらけです。最近では、小学校へのクレームが多くて、先生も大変ということを聞いた事があります。
公務員は、契約を結んでいないクライアントから注文されるんですから、それはそれは大変なのでしょう。
そう思うと、私を含めた民間は、契約の下で働いているので、契約以外のことは無視することが法的に可能なのです。もちろん、民間では、契約以外のことを強いられたり、振り込まれなかったりすることはありますが、弁護士に頼んで法的に解決する手段があります。
しかし、公務員は、そうはいってられないのですね。
公務員が楽だからという理由だけで、就職先を選んだ方に取ってみれば、全くそうでないのでしょう。
つくづく、契約の世界で働いている私は、色々と法律に守られて恵まれているのかなと、思ってしまいました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうなんですよ!!
ほんとに公務員って大変ですね。
とくに土木事業関係課は。

要望・苦情処理が公務です。
そりゃいろんな方がいらっしゃるわけで、中には○ク○の方も。
この対応ができてやっと一人前として認めれるみたいな雰囲気はあります。

みんな楽じゃありません。
どこの仕事も楽な商売はないですよ。

お金を貰っているから文句は言えない。
言ったら終わりです。
2007/12/22(土) 17:52:30 | URL | 公務員技術者 #-[ 編集]
やっぱり
や○ザも中にはおられるでしょうね。私なんかは、相手をみて判断したり、忙しかったら断るのも自由ですけど、そうでなければ、相当ストレスが溜まっていたでしょう。
2007/12/22(土) 20:15:39 | URL | エフさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://petensaku.blog88.fc2.com/tb.php/10-22380036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。