河川、砂防及び海岸・海洋
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ試験
なんだか、今年度は、コンサル業務発注の話をあまり聞きません。私が、今日現在、動かしている仕事も、昨年度業務の繰越ですけど、新年度は仕事があるのかな?と心配しております。
昨年の今頃は、リーマンショックで日本経済が沈没寸前の中、麻生政権が景気対策を進めたので、その恩恵がダイレクトに私のような末端にまで届いてくれました。
しかし、現政権では、景気対策まで気が回らない様子です。

ところで、ユーロが大暴落していますね。このまま、下落していけば、ユーロそのものがなくなるような勢いです。
今回の金融危機は、リーマンショックを遥かに越える史上最大の危機へと発展するかもしれませんし、日経平均株価も現在の半分ぐらいまで下がるかもしれません。
何が起こるか、本当にわかりません。

さて、受講生の皆様、試験本番まで、残り74日となりました。試験直前は、記述する練習する期間が必要ですし、ある程度、文章の暗記も必要となります。まだ、一度も論文を送られてこない方も居られますが、是非、早めに論文作成をしましょう。
それと、既に、こちらから送りました設問の殆どを記述された方も居られます。そのため、6月中旬を目処に、今年の予想問題を送るようにいたします。
できましたら、予想問題は、実際の試験時間に合わせて、図書館等の自主学習室のような静かな部屋で、手書きで論文を作成してみることをお勧めします。

スポンサーサイト
ツイッターを使った避難勧告とか・・・
最近、ツイッターが盛んにはやっておりまして、置いてけぼりになっています。
私は、29歳の頃(1998年)に、はじめてホームページを作り始めました。
その頃は、全く技術士とは無関係の、趣味のホームページでした。それでも、趣味仲間が掲示板で意見交換するうちにつれ、次第に仲間が増殖し、年齢や職業とは無関係の関係ができました。
さて、35歳の頃(2004年頃)に、趣味人間から仕事人間へと少しづつ変わりまして、気がつけば趣味のホームページは放置状態となってしまいました。その頃から、ブログへと切り替わりました。ブログは、一度やめ、また再開して今に至ります。
ところが、最近は、鳩山総理でさえ、ツイッターでつぶやいているそうですね。
原口総務大臣もツイッターをしているとかです。
私は、まだやっていません。

さて、ツイッターは、洪水や土砂災害対策としても、現場の前兆現象の把握にも使えるとは思います。
たとえば、避難勧告・指示の発令を、専門外の市町村長が発令するためには、降雨や水位等の水文的な指標がその基準となります。
しかし、水文だけでは、空振りがどうしても付きまといます。
そのため、現場状況の様子を観察しつつ、土砂災害の前兆現象等も避難勧告等の発令の判断材料にし、空振りを減らすことが今後の課題です。
そのために、このツイッターは、様々な使い道に可能性があると思います。
http://www.bosai.go.jp/news/press_release/20100511_01.pdf

今度、どこかで、誰かに提案してみようかな。
大型連休
GW真っ只中ですね。
今年は、中学3年生の息子のクラブ活動や受験勉強で忙しいので、旅行にいがずに、近場で済ますこととなりました。
それで、息子と一緒に、夜明けと共に、近所の沖一文字の防波堤へ渡船で渡りフィッシングしてきました。

本日の釣果

朝の海にいくと、爽快な気持ちになります。
ベタ凪の海に、メタルジグを投げると、40cmぐらいのサゴシ(サワラの子供)がヒット。
その次、40cmぐらいのツバス(ブリの子)がヒット。
出世魚が連続で食ってきました。
その後は、テトラの穴釣りで、ロックフィッシュを満喫しました。

息子は、GW明けからは、クラブ活動の引退が控え、その後は本格的な受験勉強へ突入します。
一緒に遊んでくれるのも、このGWが最後かもしれません。
こうやって、一緒に遊ぶのもあと何年だろうかと、少し寂しい気分になっています。

さて、今日は、ゆっくり休みますので、明日、明後日は、まとめて添削します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。