河川、砂防及び海岸・海洋
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
合格発表後
今年の合格発表も終わり、合格された方は、体験論文作成で忙しい頃だと思われます。

今年は、6名の受講生を抱えましたが、その内2名が合格されました。
また、昨年度に不合格だった方で、今年に対策講座を受けずに合格された方も居られます。
重ね重ね、おめでとうございます。
試験は、これから大詰めです。ここで落ちると、相当、落ち込みます。
そうならないよう、面接に集中してください。

それと、不合格だった方は、ぜひ、来年の試験に向けて、スケジュールを組み立ててください。
今年から政権が代わり、公共事業について様々な意見が飛び交っています。そのため、時代の動きを捉え、H22年度の設問を予測することからはじめてはいかがでしょうか。
受験を諦めるのは、いつでもできますので、なんとしても、前向きに物事を捉えましょう。


PS
私事で申し訳ありませんが、只今、業務を多く抱えすぎてしまい、年度末の業務が回らなくなりつつあります。(この年代になり、ようやく自分の仕事が楽しくなってきましたが。)
そのため、H22年度に向けた対策講座は、12月から開始するのか、来年4月まで延期するのかを、今月末までに判断いたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。